先生

最新技術でスタイルアップ

先生

「最近、中年太りでお腹が出てきた」「暴飲暴食が続いてウエストがきつい」など、お腹の悩みは人それぞれあります。ダイエットを始めてみても、一度ついてしまった脂肪はなかなか落ちにくいと言われています。なので、一生懸命運動や筋肉トレーニングをしても、なかなか効果が表れず、さらには食事制限からくる我慢がストレスに感じてしまいます。その結果、リバウンドしてしまう人もたくさんいます。中には、身体が重くて運動すると逆に身体に負担がかかりすぎてしまい、運動などによるダイエットが出来ない人もいます。しかし、お腹の脂肪は美容クリニックなどで吸引することが出来ます。

脂肪吸引にも様々な種類や方法、それによりかかる費用、時間などが違います。まず、脂肪吸引の種類には大きく分けて2つあります。1つは皮膚に直接メスを入れてから注射器のような特殊な器具を使って脂肪を吸引していくやり方で、一般的に広く知られている方法です。2つ目が、メスを入れずに超音波器具を使って皮膚の中から脂肪細胞を破壊することによって、脂肪を無くすというやり方です。この施術方法は最新の技術によって開発されたもので、痛みが少なく、脂肪吸引に必要な麻酔も必要ありません。さらにリバウンドする可能性も低いと言われています。
どちらの脂肪吸引も、元々の体型や脂肪のつき方で、どれくらい吸引するかで費用や手術時間が変わってきます。1時間以内で手術が終わる場合もあれば、2時間以上かかる場合もあります。お腹の脂肪を諦めずに、インターネットなどでクリニックを検索して具体的にどういった方法で行うのかなどを確認してみることで、憧れのスタイルに近づくことが出来ます。